日本コンピュータ化学会2010秋季年会(sccj2010au)プログラム

主催:日本コンピュータ化学会(SCCJ)
共催:日本化学会、触媒学会、分子シミュレーション研究会、耐火物技術協会
後援:長岡技術科学大学、長岡観光・コンベンション協会
会期:2010年10月22日(金)〜23日(土)
会場:長岡技術科学大学 講義棟
      特別講演・口頭発表:講義棟2階A講義室
      ポスター・研究展示・企業展示:A講義室前ロビー


1日目 : 10月22日(金)
12:00       受付開始

13:00−14:00 特別講演1 座長  坂井俊彦(長岡高専)
            安澤義彦(朝日酒造株式会社製造部)
            「越後長岡から生まれる最高にうまい酒」

14:00−15:00 口頭発表A(3件)座長2 伊藤治彦(長岡技科大)
1O01 Ih対称における振電相互作用とスピン-軌道相互作用: Jahn-Teller 問題
    ○佐藤徹(京大院工、京大福井セ)、Arnout Ceulemans (ルーヴァンカトリック大)
1O02 二原子分子における結合次数と振電相互作用密度
    ○上島基之(京大院工)、佐藤徹(京大福井セ、京大院工)、田中一義(京大福井セ)
1O03  Slater-Jastrow-Backflow型試行波動関数を用いた陽電子化合物の量子モンテカルロ計算
    ○北幸海、立川仁典(横浜市大)、ドラモンド ニール、ニーズ リチャード(ケ ンブリッジ大)

15:00−16:00 ポスター、研究展示、企業展示概要説明 座長 後藤仁志(豊橋技科大)
             ポスター・研究展示2分、企業展示4分
            (ポ17件、研1件、企4件)
16:00−17:30 ポスター発表、研究展示
1
1P01 計算機化学による変圧器の流動帯電現象の機構解析
    ○大竹邦信、伊藤鉱一(東電技開研)
1P02 ルチジン誘導体の励起状態に関する研究(2)
    ○寺前裕之(城西大理)、丸尾容子、中村二朗(NTT環境エネルギー研)
1P03 晴天のデジタル画像解析(2)ーJPEGによるファイルサイズ減少の影響と各種携帯電話のデジタル画像解析ー
    ○神部順子(江戸川大)、長嶋雲兵(産総研)、高妻孝光(茨城大院工)、八木徹 (江戸川大)、中山榮子(昭和女子大、青山智夫(宮崎大)
1P04 β−シクロデキストリンの水への溶解度の特異性を再現する自由エネルギー計算
    ○二村良平、横井康平(慶大理工)
1P05  Basis Quantum Monte Carlo法へのImportance Samplingの導入
    ○八木徹(江戸川大)、長嶋雲兵(産総研)
1P06  分子動力学法を用いたルシフェラーゼ離脱機構の解析
    ○佐々和洋(福井高専)、宇野健(県立広島大)、林治尚、中野英彦(兵庫県立大)
1P07 量子化学計算のための生体分子モデリング環境の開発
    ○下向智美、西村康幸、平野敏行、佐藤文俊(東大生産研)
1P08 フラーレン中の特殊構造を検索するプログラムの開発
    ○今野正弥、成田進、野村泰志(信大)
1P09 大きなFully-Benzenoidのπ電子分布解析〜過剰環上π電子容量法を用いた解析とLi+を用いた量子化学的解析〜
    ○徳山雄一、成田進、野村泰志(信大)
1P10 大規模並列計算に向けたGAMMES-FMOの並列化
    ○梅田宏明(筑波大、分子研)、佐藤三久(筑波大)
1P11 溶融CsAu系における誘電遮蔽
    ○松永茂樹(長岡高専)、田卷繁(新大)
1P12 MOEによるフラグメント分子軌道計算支援環境の開発
    ○中村真也、中西功(近大)
1P13 放送大学「分子の科学」のJmol利用補助教材の公開
    ○本間善夫(新潟県立大)、時田澄男(埼玉大)
1P14 ノニルフェノールエトキシレート(NPEO)の分解によるノニルフェノール(NP)の生成機構と遷移状態について
    ○小林茂樹、知久馬敏幸(昭和薬大)、片瀬隆雄(日大)
1P15 Shared Objectを用いた分子グラフィックスシーンのリアルタイム共有システム
    ○宇野健(県立広島大)、佐々和洋(福井高専)、林治尚(県立広島大)
1P16 ニッケル(U)錯体の電子スペクトルの波形解析−金剛系への取り組み−
    ○崎山博史、モハマドクドラトイザハン、山口亮(山形大)
1P17 ONIOM法を用いたルテニウム核ジビニルエチレン錯体と一酸化炭素との反応解析
    ○大嶋正人、小田洋平(東京工芸大)


研究展示
RX001 原子軌道、分子軌道のガラス内彫刻−透視の効果の検証:その2−
    ○時田澄男(埼玉大)、時田那珂子


企業展示
CX01  菱化システム
CX02  コンフレックス株式会社
CX03  ビヨンド・コンピューティング
CX04 ShareTaskアライアンス

技大より長岡市中心部へ貸切バス(越後交通)
18:30−20:30 懇親会(長岡グランドホテル)



2日目 : 10月23日(土)
08:30       受付開始

09:00−10:20 口頭発表B(4件) 座長 中山尚史(コンフレックス株式会社)
2O01 分子の対称性を考慮した有機立体異性体理論
    ○藤田眞作(湘南情報数理科学研究所)
2O02 Cyclopentadienyl radical における振電相互作用
    ○春田直毅(京大院工)、佐藤徹(京大院工、京大福井セ)、田中一義(京大 院工)
2O03 楕円フィルタを用いた対称一般固有値問題の対角化の実験
    ○村上弘(首都大学東京)
2O04  量子モンテカルロ法を用いた高精度振動状態理論の開発
    ○小野寺理恵、北幸海、立川仁典(横市大院)

10:20−11:20 口頭発表C(3件) 座長 佐々和洋(福井高専)
2O05  分子軌道解析支援3D描画システム−有効原子半径の検証と遷移金属の2原子分子の結合距離への適用−
    ○中貴俊、秦野やす世、宮崎慎也、山崎茂義、野呂武司、舘脇洋(中京大)
2O06  配位化合物のd電子スピン配置記述へのUHF近似分子軌道理論からのアプロー チ
    ○鈴木哲(計算化学工房)、大嶋正人(東京工芸大)
2O07  原子核体積は化学反応にどれだけ影響するか:同位体分別の量子化学的研究
    阿部穣里、○波田雅彦(首都大学東京)

11:20−12:20 特別講演2  座長 細矢治夫(お茶の水女子大)
            吉村忠与志(福井工業高等専門学校物質工学科) 
            「BASICによる温故知新的情報教育の実践」

12:20−13:30 昼休み

13:30−14:30 特別講演3 座長 長嶋雲兵(産総研)
            檜貝信一(株式会社村田製作所解析センター)
            「村田製作所における計算科学技術の材料研究開発への展開」

14:30−15:10 口頭発表D(2件)座長 本田康(首都大学東京)
2O08  X2Π NCSの超高精度3次元ポテンシャルエネルギー曲面:計算分子分光学は 実験にここまで迫れる
    ○平野恒夫(お茶の水女子大)、長嶋雲兵(産総研)、Per Jensen(BergischeUniversitat)
2O09 トポロジカルインデックスと整数論V.マルコフ数の数理
    ○細矢治夫(お茶大)

15:10−16:00 ポスター概要説明(18件) 座長 寺前裕之(城西大)
16:00−17:30 ポスター発表
2P01  量子化学計算による主鎖部分に二重結合を有するペプチドの構造特性の解析
    ○岡勝仁(大阪府立大)
2P02  銅(T)錯体の63Cu-NMR化学シフトと線幅に関する量子化学的研究(2)
    ○干場興志郎1,山木大輔12、藤井浩23、波田雅彦12(1首都大学東京、2JST-CR EST,3分子研)
2P03  並列FMOプログラムOpenFMOの超並列化
    ○稲富雄一、高見利也、小林泰三、西田晃(九大)、本田宏明、眞木淳(九州先端 科技研)、青柳睦(九大)、南一生(理研)
2P04  固体高分子形燃料電池の高性能化・高耐久化に向けた理論解析
    ○石本孝佳、小倉鉄平、古山通久(九大)
2P05  アクチン繊維の骨格形状解析と屈曲伝播
    ○坂田花(はこだて未来大院)、國田樹(理研)、櫻沢繁(はこだて未来大院)
2P06  GUHF波動関数を参照するEOM-CC法によるスピン軌道分裂の計算
    ○松岡登行、染野秀介、波田雅彦(首都大学東京)
2P07  多配座解析のための三次元球面表現の探求
    ○須藤大樹、菅付俊佑、後藤仁志(豊橋技科大)
2P08  多環芳香族炭化水素の基底および励起状態の分子構造:超精密分光実験と理論 計算
    ○中山尚史(コンフレックス)、小若泰之(京大院理)、石元孝佳(九大)、馬場正昭 (京大院理)、長嶋雲兵(産総研)
2P09  炭素系水素貯蔵材料の理論的研究
    ○鈴木机倫1、栢沼愛2、立川仁典3、小川浩1、西原洋知4、京谷隆4、長嶋雲兵1(1 産総研、2ストラスブール大、3横浜市大、4東北大)
2P10  ジグザグ型炭素ナノチューブのケクレ構造とHOMO-LUMOギャップ
    ○溝口則幸(明治薬大)
2P11  多成分分子理論による核の量子性を考慮した核磁気遮蔽定数の算出/低障壁水 素結合系への応用/
    ○北幸海、立川仁典(横浜市大)
2P12  FMO法におけるフラグメント分割の精度検証
    ○渡邊寿雄(東工大)
2P13 アルカリ金属イオン添加バナジウム酸化物における光触媒作用と振電相互作用
    ○新井友春(京大院工)、岩原直也(京大院工)、佐藤徹(京大院工、福井祈念セ)、 田中一義(京大院工)、田中庸裕(京大院工)
2P14  磁気円二色性の相対論的取扱に関する研究
    ○本田康(1)(2)、清野淳司(3)、染野秀介(1)、波田雅彦(1)(2)> (1)首都大院理工 (2) JST-CREST (3)早大先進理工
2P15  ニューラルネットワークを用いた製鉄用耐火物の損耗因子解析
    ○内山皓太、内田希(長岡技科大)、片岡厚一郎、松井泰次郎(新日鐵)
2P16  分子動力学計算によるアルミナ焼結過程の研究
    ○菅野理雲、内田希(長岡技科大)
2P17  分子軌道計算によるダイヤモンド/ニッケルメッキ過程の研究
    ○高野健児、内田希(長岡技科大)
2P18 原子構造の高精度数値計算 −軽元素への適用−
    〇石川英明


10月24日(日)10:00−11:00
         エクスカーション 朝日酒造株式会社見学会
09:30 グランドホテル前よりバス出発
11:30 朝日酒造前バス出発(長岡駅行き)