ACHIEVEMENTS

Award

  1. 坂口穂高、3D Magnetic Field Vector Measurement by Magneto-Optical Imaging、日本磁気学会学術奨励賞(内山賞)、令和4年9月7日
  2. 磯村 奎太郎、ミストコート法を用いたMOD法によるBi置換希土類鉄ガーネット薄膜作製技術の開発、電子情報通信学会、磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会委員長賞、令和4年3月4日
  3. 王 世浩、学生優秀発表賞、「可視ー近赤外(350-2100nm)用マルチチャンネル円偏光変調磁気光学スペクトロメーターの開発」、映像情報メディア学会、令和3年12月16日 
  4. 相場遙佳、電気学会優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)、光MOD法によるGGG基板上へのBi,Ga:Nd3Fe5O12エピタキシャル薄膜の作製、令和2年9月1日
  5. 井上 元太、電子情報通信学会磁気記録・情報ストレージ研究会専門委員会委員長賞、有機金属分解法によるSi基板上へのNiFe2O4薄膜の作製と評価、2019年12月6日
  6. 河原 正美、石橋 隆幸、佐々木 教真、日本磁気学会新技術・新製品賞「磁気光学イメージングプレート及びその形成材料」の開発、平成30年10月15日 
  7. 長久保洋介、電気学会マグネティックス技術委員会研究奨励賞、バックライト一体型MOイメージングプレートを用いた円偏光変調法、講演番号MAG-17-146、平成30年3月
  8. 石橋隆幸、日本磁気学会優秀研究賞、磁気光学イメージングおよびガーネット作製に関する先駆的研究、平成29年9月20日
  9. 長久保洋介、日本磁気学会奨励賞(内山賞)、Development of MO imaging plate for MO color imaging J.Magn.Soc.Jpn., 41, p.29-33、平成29年9月20日
  10. 目黒 燎、平成27年 優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)「有機金属分解法によるCoフェライト薄膜の作製と評価」(MAG-15-075)
  11. 蔡永福、石橋隆幸、ナノサイズ円偏光生成ためのアパーチャーレスプローブの提案、第63回応用物理学会春季学術講演会ポスター賞
  12. 石橋隆幸、長岡技術科学大学フォトアーティスティック サイエンスフォトコンテスト、技術賞、2015年12月1日(Photo_award.jpg, ball2.jpg)
  13. E. Jesenska1,2, M. Sasaki1, T. Hashinaka1, G. Lou1, L. Chi1, M. Zahradnik2, L. Ohnoutek2, R. Antos2, M. Veis2, and T. Ishibashi1 (1Nagaoka University of Technology, 2Charles University in Prague), Tu-P-18, MORIS 2015 Best Poster Award.(DSC_8504.JPG)
  14. 佐々木 教真、IEEE Best Student Presentation Award, Magnetic Anisotropy of Highly Bi-substituted Neodymium Iron Gallium Garnets, 東北大学電気通信研究所スピニクス特別研究会、平成27年11月19日(木)- 20日(金)、信州大学工学部総合研究棟1F大会議室   
  15. K. Aoshima et al., Advanced display systems technologies, IEEE Technical Committee Prize Paper Award, October 6,2014.
  16. T. Ishibashi, K. Sato, M. Nagai, A. Mizusawa, T. Kosaka,  T. Nagane, M. Kawahara, ICF11 New product & Novel Technology Award, Okinawa, April 18, 2013.
  17. 2012年度HODIC鈴木・岡田記念賞、技術部門賞、超高精細スピンSLM研究開発グループ、町田 賢司、青島 賢一、加藤 大典、金城 秀和、久我 淳、菊池 宏、石橋 隆幸、清水 直樹
  18. M. Aoyagi, MP-1, Best Poster Awards of  The 1st GIGAKU Conference in Nagaoka, Feb.5, 2012.

国内会議  

2022.4〜2023.3  

  1. 〇金井 一樹1,2,武田 翔2,内一 哲哉2,石橋 隆幸31東北大学大学院工学研究科、2東北大学流体科学研究所、3長岡技術科学大学、磁気光学効果を利用した高解像渦電流試験プローブの性能評価、日本非破壊検査協会 2022年度 秋季講演大会 (一社)日本非破壊検査協会 亀戸センター 10月25日(火)〜26日
  2. 〇朝野 航1,西 敬生2,大島大輝3,加藤剛志3,李 基鎮4,河原正美5,西川雅美1,石橋隆幸1、(1長岡技科大,2神戸高専,3名大,4西江大学,5高純度化学)、強磁性共鳴測定によるEuBi2Fe5-xGaxO12薄膜の評価、06pC-12、第46回日本磁気学会学術講演会、2022年9月6日〜8日、信州大学
  3. 〇坂口穂貴1,目黒 栄2,齊藤 準3,石橋隆幸1(1長岡技科大,2ネオアーク,3秋田大)、磁気光学イメージングプレートを用いた絶縁被覆された方向性電磁鋼板の磁区観察、06aD-3、第46回日本磁気学会学術講演会、2022年9月6日〜8日、信州大学
  4. 〇(M2)赤池 拓郎1、藤田 拓実1、坂口 穂貴1、野中 尋史2、鷲見 聡3、粟野 博之3、石橋 隆幸1(1.長岡技科大工、2.愛知工大、3.豊田工大)、ディフラクティブディープニューラルネットワークのシミュレーション、21p-P13-5、2022年9月21日(水) 13:30 〜 15:30、第83回応用物理学会秋季学術講演会、東北大学
  5. 〇(M2)藤田 拓実1、坂口 穂貴1、張 健1、野中 尋史2、鷲見 聡3、粟野 博之3、石橋 隆幸1(1長岡技科大、2愛知工大、3豊田工大)、磁気光学効果を利用した光回折型ディープニューラルネットワーク、23a-M206-2、2022年9月23日(金) 09:30 〜 09:45、第83回応用物理学会秋季学術講演会、東北大学
  6. 〇坂口 穂貴1、藤田 拓実1、張 健1、鷲見 聡2、粟野 博之2、野中 尋史3、石橋 隆幸1 (1長岡技科大、2豊田工大、3愛知工大)、磁気光学効果を利用した光回折型ディープニューラルネットワークの物理実装に向けた隠れ層の作製と評価、23a-M206-3、2022年9月23日(金) 09:45 〜 10:00、第83回応用物理学会秋季学術講演会、東北大学
  7. 石橋隆幸、磁気光学イメージングによる 3 次元磁場ベクトル分布計測、日本光学会偏光計測制御研究グループ、第 18 回 偏光計測研究会、2022年7月29日、東京都立産業技術研究センター&オンライン

2021.4〜2022.3

  1. 〇森 謙太1、西 敬生1、加藤 剛志2、河原 正美3、西川 雅美4、石橋 隆幸4 (1.神戸高専、2.名古屋大、3.高純度化学研究所、4.長岡技科大)、非平衡相磁性ガーネット膜の結晶性と磁気特性のバッファ層組成依存性、23p-P06-4、2022年3月24日(木) 13:30 〜 15:30、青山学院大学 相模原キャンパス
  2. 〇結城 搖光1、青島 賢一2、町田 賢司2、河原 正美3、西川 雅美1、石橋 隆幸1 (1.長岡技大、2.NHK技研、3.高純度化学) Ga置換YIG/Ptのスピンホール磁気抵抗効果の測定、24p-P01-5、第69回応用物理学会春季学術講演会、青山学院大学、2022年3月22〜26日、ポスター発表
  3. 〇磯村 奎太郎、西川 雅美(長岡技術科学大学)、河原 正美(高純度化学研究所)、荒川 亮、森 英季(秋田県産業技術センター)、石橋 隆幸(長岡技術科学大学)、ミストコート法を用いたMOD法によるBi置換希土類鉄ガーネット薄膜作製技術の開発、MAG-22-041、マグネティックス研究会、2022年3月4日(金)、オンライン
  4. 〇張 健,西川雅美(長岡技術科学大学),河原正美(高純度化学研究所),石橋隆幸(長岡技術科学大学)、Bi3Fe5O12下地層の導入によるNd0.5Bi2.5Fe5O12薄膜の磁気光学特性の向上、MAG-22-043、マグネティックス研究会、2022年3月4日(金)、オンライン
  5. 〇磯村 奎太郎、藤田 拓実、西川 雅美、石橋 隆幸 (長岡技術科学大学) 、荒川 亮、森 英季 (秋田県産業技術センター) 河原 正美 (高純度化学研究所)超音波霧化法を用いたMOD法によるBi置換希土類鉄ガーネット薄膜作製技術の開発、I-A6、日本電子材料技術協会(JEMS)第58回秋期講演大会、2021年11月25日(木)〜26日(金)
  6. 〇張 健、西川 雅美、石橋 隆幸 (長岡技術科学大学) 、河原 正美 (高純度化学研究所)、Bi3Fe5O12下地層の導入によるNd0.5Bi2.5Fe5O12薄膜の高品質化、I-A7、日本電子材料技術協会(JEMS)第58回秋期講演大会、2021年11月25日(木)〜26日(金)
  7. 〇袖山和斗,西川雅美(長岡技術科学大学),中島智彦,土屋哲男(産業技術総合研究所),石橋隆幸(長岡技術科学大学)、窒素プラズマ中エキシマレーザ照射による金属窒化物の低温成膜の検討、EFM-21-015、電気学会電子材料研究会、2021年11月18日(木)〜19日(金) 
  8. 〇坂口穂貴(長岡技術科学大学),和田真羽,松村 透,齊藤 準(秋田大学),石橋隆幸(長岡技術科学大学)、磁気光学イメージングを用いた3次元磁場ベクトル分布計測技術の開発、MAG-21-100、電気学会マグネティックス研究会、2021年12月2日(木) 13:30〜16:20
  9. 〇坂口 穂貴1、和田 真羽2、松村 透2、齊藤 準2、石橋 隆幸1 (1.長岡技大、2.秋田大)、偏光カメラを使った磁気イメージング、10a-N106-7、第82回応用物理学会秋季学術講演会、2021年9月10日〜13日、口頭発表
  10. 〇藤田 拓実1、相場 遥佳1、西川 雅美1、河原 正美2、中島 智彦3、土屋 哲男3、石橋 隆幸1 (1長岡技大、2.高純度化学、3産総研)、光MOD法によるBi置換希土類鉄ガーネット薄膜の仮焼成条件の検討、12p-N203-3、第82回応用物理学会秋季学術講演会、2021年9月10日〜13日、口頭発表
  11. 〇袖山 和斗1、西川 雅美1、石橋 隆幸1、河原 正美2、中島 智彦3、土屋 哲男3 (1長岡技大、2高純度化学、33産総研)、エキシマレーザ照射プロセスへの窒素プラズマ融合効果、22a-P04-4、第82回応用物理学会秋季学術講演会、2021年9月10日〜13日、ポスター 2021年9月21日〜23日
  12. 〇磯村 奎太郎1、西川 雅美1、河原 正美2、荒川 亮3、森 英季3、石橋 隆幸1 (1長岡技大、2高純度化学、3秋田県産技センター)、超音波霧化を用いたBi置換希土類鉄ガーネット薄膜用MOD溶液塗布技術の開発、22a-P04-5、第82回応用物理学会秋季学術講演会、2021年9月10日〜13日、ポスター 2021年9月21日〜23日
  13. 〇西 敬生1、森 謙太1、加藤 剛志2、西川 雅美3、石橋 隆幸3 (1神戸高専、2名古屋大、3長岡技科大)、一連の希土類元素を用いたBi置換希土類鉄ガーネット薄膜のガラス基板上への作製と磁気光学的評価、22a-P04-6、第82回応用物理学会秋季学術講演会、2021年9月10日〜13日、ポスター 2021年9月21日〜23日
  14. 〇坂口穂貴1,和田真羽2,松村 透2,齊藤 準2,石橋隆幸1 (1長岡技科大,2秋田大)、磁気光学イメージングによる磁場ベクトルの 3 次元分布測定、02aA-5、第45回日本磁気学会学術講演会、2021年9月10日〜13日
  15. 〇王 世浩1,西川雅美1,柳原英人2,石橋隆幸1 (1長岡技科大,2筑波大)、磁気光学測定によるコバルトフェライト薄膜の評価、02pB-11、第45回日本磁気学会学術講演会、2021年9月10日〜13日

2020.4〜

  1. 浦川 諒大、西川 雅美(長岡技術科学大学)河原 正美(高純度化学研究所)大島 大輝、加藤 剛志(名古屋大学)石橋 隆幸(長岡技術科学大学)、[MAG-21-043]高ビスマス置換希土類鉄ガーネット薄膜の作製と磁気異方性の評価、電気学会マグネティックス研究会(オンライン開催)、2021年3月25日
  2. 〇(D)Shihao Wang1、Hiroshige Onoda2、Hideto Yanagihara2、Masami Nishikawa1、Takayuki Ishibashi1(1.Nagaoka Univ. of Tech.、2.Tsukuba Univ.), Analysis of Local Distortion in Cobalt Ferrite Thin Films by Magneto-optical Measurements, [17a-P07-1], 第68回応用物理学会春季学術講演会(オンライン), 2021年3月16-19日
  3. 〇西川 雅美1、浦川 諒太1、河原 正美2、石橋 隆幸1(1.長岡技大工、2.高純度化学), R0.5Bi2.5Fe5O12 (R = Eu, Su, Pr)薄膜の磁気異方性の評価, [17p-Z19-22]、第68回応用物理学会春季学術講演会(オンライン), 2021年3月16-19日
  4. 〇藤田 拓実1、相場 遥佳1、西川 雅美1、野中 尋史1、石橋 隆幸1、河原 正美2、中島 智彦3、土屋 哲男3 (1.長岡技大、2.高純度化学、3.産総研)、[MAG-21-005]ベイズ最適化を用いた光MOD法によるBi置換希土類鉄ガーネットの作製条件の最適化、電気学会マグネティックス研究会(オンライン開催)、2021年月5日(金) 09:00 ~ 09:15
  5. 〇相場 遥佳1、藤田 拓実1、西川 雅美1、河原 正美2、中島 智彦3、土屋 哲男3、石橋 隆幸1 (1.長岡技大、2.高純度化学、3.産総研)、[10a-Z05-2]光MOD 法により作製した Bi 置換ネオジム鉄ガーネット薄膜の磁気光学特性の評価、第81回応用物理学会秋季学術講演会(オンライン開催)、2020年9月10日(木) 08:45 ~ 09:00
  6. 〇藤田 拓実1、相場 遥佳1、西川 雅美1、野中 尋史1、河原 正美2、中島 智彦3、土屋 哲男3、石橋 隆幸1 (1.長岡技大、2.高純度化学、3.産総研)、[10a-Z05-3]ベイズ最適化を用いた光MOD法によるBi置換希土類鉄ガーネットの作製条件の最適化、第81回応用物理学会秋季学術講演会(オンライン開催)、2020年9月10日(木) 09:00 ~ 09:15
  7. 〇松本 憩1、Pham Van Thach1、鷲見 聡1、田辺 賢士1、粟野 博之1、王 世浩2、石橋 隆幸2、斎藤 伸3 (1.豊田工大、2.長岡技科大、3.東北大)、[11p-Z08-2]磁性層/重金属層界面における磁気光学Kerr効果の材料依存性、第81回応用物理学会秋季学術講演会(オンライン開催)、2020年9月11日(金) 12:45 ~ 13:00
  8. K. Aoshima, T. Yamamoto, M Nishikawa, R. Higashida, N. Funabashi, T. Ishibashi, and K. Machida, Spin-Hall magneto-resistance in Pt/Ga:YIG prepared by the metallic organic decomposition method, Joint European Magnetic Symposia, S7.D-3744, Dec. 10. (online)
  9. R. Urakawa, M. Nishikawa, M. Kawahara, T. Ishibashi, Preparation and characterization of Eu0.5Bi2.5Fe5O12 thin films for magneto-optical imaging, Joint European Magnetic Symposia, S16-3726, Dec. 10. (online)
  10. T. Ishibashi, Y. Kimura, M. Nishikawa, M. Sasaki, T. Yamaguchi, Magnetic domain observation of unpolished amorphous soft magnetic metal ribbons using MO imaging plates, S11-3564, Joint European Magnetic Symposia, Dec. 11. (online)
  11. 相場 遥佳、藤田 拓実、西川 雅美、石橋 隆幸、河原 正美、中島 智彦、土屋 哲男、光MOD法を用いたBi置換ネオジム鉄ガーネット薄膜の結晶化プロセスの評価、日本電子材料技術協会第57回秋季講演大会、P8、2020年12月4日(online)
  12. 浦川 諒大、西川 雅美、石橋 隆幸、R0.5Bi2.5Fe5O12(R=Pr、Sm、Eu)薄膜の作製と強磁性共鳴測定による評価、日本電子材料技術協会第57回秋季講演大会、P7、2020年12月4日(online)
  13. 王 世浩、西川 雅美、石橋 隆幸、可視-近赤外(350 – 2100 nm)用マルチチャンネル円偏光変調磁気光学スペクトロメーターの開発、映像情報メディア学会2020年12月4日(online)
  14. 王 世浩、西川 雅美、石橋 隆幸、磁気光学測定によるコバルトフェライト薄膜の局所歪みの評価日本磁気学会学術講演会、17pA-11、2020年12月17日(online)

過去の国内会議発表

 
国際会議

April 2022-

  1. Kazuki KANAI1,2, Sho TAKEDA2, Tetsuya UCHIMOTO2, Takayuki ISHIBASHI3, (1Graduate School of Engineering, Tohoku University, 2Institute of Fluid Science, Tohoku University, 3Nagaoka University of Technology), Performance Evaluation of High Resolution Eddy Current Probe Using Magneto-Optical Effect, The 19th International Conference on Flow Dynamics (ICFD2022), November 9-11, 2022, Sendai.
  2. Kanata Watanabe1, Masami Nishikawa1, Martin Veis2, and Takayuki Ishibashi1, (1Nagaoka Univ. of Tech., 2Charles University), PREPARATION AND CHARACTERIZATION OF YMnO3 THIN FILMS BY METAL-ORGANIC DECOMPOSITION, We-P-08, Magnetics and Optics Research International Symposium 2022 (MORIS 2022), May 16 – 19, 2022, Matsue, Shimane.

April 2021-

  1. Takayuki Ishibashi1, Ryodai Urakawa1, Masami Nishikawa1, Takao Nishi2, Daiki Oshima3 and Takeshi Kato4, Magnetic anisotropy of highly bismuth-substituted rare-earth (Y, Pr, Nd, Sm and Eu) iron garnet thin films, 1007 (Nov. 5), International Conference on Materials and Systems for Sustainability (ICMaSS) 2021, Nov. 4-6, 2021

April 2020-

  1. Ryodai Urakawa1, Masami Nishikawa1, Masami Kawahara2, Takayuki Ishibashi1, Preparation and characterization of Eu0.5Bi2.5Fe5O12 thin films for magneto-optical imaging, JEMS2020
  2. Takayuki Ishibashi1, Yuta Kimura1, Masami Nishikawa1, Michimasa Sasaki2, Takashi Yamaguchi3, Magnetic domain observation of unpolished amorphous soft magnetic metal ribbons using MO imaging plates, JEMS2020

April 2019-

  1. S. Wang, M. Nishikawa, T. Ishibashi and K. Sato, Magneto-Optical Spectroscopy by Polarization Modulation Method Using a Multichannel Spectrometer, Mo-P-02, MORIS 2019, Prague, Czech Republic, June 23-26, 2019 (poster)
  2. M. Nishikawa, H. Aiba, M. Kawahara, T. Nakajima, T. Tsuchiya, T. Ishibashi, Low-Temperature Fabrication of Bi-Substituted Neodymium Iron Garnet Films by an Excimer Laser Assisted Metal Organic Decomposition Process, Mo-P-05, MORIS 2019, Prague, Czech Republic, June 23-26, 2019 (poster)
  3. J. Setana, L. beran, M. Veis, T. Ishibashi, Large Magneto-Optical Response of Nd0.5Bi2.5IGG Ultra Thin Film, Mo-P-10, MORIS 2019, Prague, Czech Republic, June 23-26, 2019 (poster)
  4. K. Yasuda, M. Nishikawa and T. Ishibashi, (001) Oriented CoFe2O4 Thin Films on Glass and Si Substrates Prepared by MOD Method, Tu-P-24, MORIS 2019, Prague, Czech Republic, June 23-26, 2019 (poster)
  5. Takayuki Ishibashi, Tomoyuki Takahashi, Yuta Kimura, Masami Nishikawa, Michimasa Sasaki, Three dimensional MO imaging using bismuth-substituted iron garnet films on glass substrates, P334 (27 August), Joint European Magnetic Symposia 2019, 26-30 August 2019, in Uppsala, Sweden (poster)
  6. T. Ishibashi, G. Lou, J. Yamakita, M. Nishikawa, T. Kato, S. Iwata, Magnetic anisotropy of Bi-substituted yttrium iron garnet films prepared by MOD method, 1016 (Nov. 2), ICMaSS 2019, November 1-3, 2019, Nagoya University.
  7. T. Nishi, H. Enpuku, S. Iwata, M. Kawahara, T. Kato, S. Iwata, M. Nishikawa, T. Ishibashi, Preparation and Magneto-optical Characterization of MOD Derived R0.5Bi2.5Fe4GaO12 (R = Sm, Gd and Yb), 1111 (Nov. 2), ICMaSS 2019, November 1-3, 2019, Nagoya University.

April 2018-

  1. T. Ishibashi, K. Yasuda, M. Nishikawa, Preparation and characterization of (001) oriented Co ferrite thin films on glass and Si substrates, P-C.046, Sept. 6, Joint European Magnetic Symposia (JEMS), Mainz, Germany, Septmber 3-7, 2018
  2. K.Takano, M. Nishikawa, H. Asada, T. Ishibashi, Evaluation of dead layers in Bi-substituted magnetic garnet thin films prepared by metal organic decomposition method, Sept. 4, Joint European Magnetic Symposia (JEMS), Mainz, Germany, Septmber 3-7, 2018
  3. Magnetic Anisotropy of Nd3-xBixFe5-yGayO12 Studied by FMR Measurements, Takayuki Ishibashi1*, Gengjian Lou1, Jion Yamakita1, Masami Nishikawa Nobuyasu Adachi, Takeshi Kato, Satoshi Iwata, G5-1722, June 4, The 5th International Conference of Asian Union of Magnetics Societies (IcAUMS 2018) June 3-7, 2018 Jeju, Korea
  4. Takayuki Ishibashi, Novel magneto-optic imaging technique using Bi-substituted iron garnet films on glass substrates, June 20, ETOPIM, July 19-20, 2018, Pedagogical University, Krakow, Poland
  5. Takayuki Ishibashi, Highly Bismuth-Substituted Rare-Earth Iron Garnet Films Prepared by Metal Organic Decomposition Method, 8th Tsukuba International Coating Symposium (TICS8), December 12-13, 2018, NIMS, Tsukuba, Japan (Invited)

April 2016-

  1. DEVELOPMENT OF Nd3-xBixFe5-yGayO12 THIN FILMS FOR MO APPLICATIONS, Ishibashi T. *, Lou G., Liu Q., Tainaka R. and Nagakubo Y., (August 24), BICMM-2016, August 22-26, 2016, Listvyanka, Russia
  2. Optical and magneto-optical properties of Gd18.3Fe81.7 and Gd24.7Fe75.3 thin films in the photon energy range from 1.5 to 5.5 eV, Eva Jesenska1,2, Takayuki Ishibashi2, Kiyoshi Kuga3, Ken-ichi Aoshima3, Kenji Machida3 and Martin Veis1, Charles Univ. in Prague 1, Nagaoka Univ. of Tech. 2, Japan Broadcasting Corporation (NHK) 3, The Joint European Magnetic Symposia (JEMS2016), PS.3.118, August  25, 2016, Glasgow, UK
  3. Apertureless probe with V-groove structures for nanosized circularly polarized light, Yongfu Cai, and Takayuki Ishibashi*, (Tu-9P-77), The 14th International Conference of Near-Field Optics, Nanophotonics and Related Techniques (NFO-14), September 4-8, 2016, Hamamatsu.
  4. Rigorous coupled wave analysis of near field optical problems, R. Antos, M. Veis, K. Palka, J. Mistrik, P. Janicek, Mir. Vlcek, T. Ishibashi, (We-14P-1), The 14th International Conference of Near-Field Optics, Nanophotonics and Related Techniques (NFO-14), September 4-8, 2016, Hamamatsu.
  5. Optical And Magneto-Optical Properties Of Gd18.3Fe81.7 And Gd24.7Fe75.3 Thin Films In The Photon Energy Range From 1.5 To 5.5 eV. E. Jesenska1,2, J. Dušek1, L. Beran1, R. Antoš1, M. Pavelka1, T. Ishibashi2, K. Kuga3, K. Aoshima3, K. Machida3, H. Kinjo3 and M. Veis1, 61st Conference on Magnetism and Magnetic Materials, November 1, 2016, New Orleans 
  6. Magneto-optical Color Imaging Of Magnetic Field Distribution. Y. Nagakubo1, Q. Liu1, G. Lou1 and T. Ishibashi1 1. 61st Conference on Magnetism and Magnetic Materials, November 1, 2016, New Orleans 
  7. Characterization of Mo-substituted Co-ferrite Thin Films Prepared by Metal-organic Decomposition Method, T. Ishibashi1, T. Ikari1, A. Meguro1, H. Yanagihara2 and E. Kita2, 61st Conference on Magnetism and Magnetic Materials, November 1, 2016, New Olreans 
  8. T. Ishibashi, Y. Nagakubo, G. Lou, BITHMUTH-SUBSTITUTED NEODYMIUM IRON GARNET FILMS FOR MAGNETO-OPTICAL IMAGING, 2RP-C-10 (July 2), 1-5 July,2017, Moscow International Symposium on Magnetism, M.V. Lomonosov Moscow State University (Invited)
  9. Gengjian Lou1, Takeshi Kato2, Satoshi Iwata3 and Takayuki Ishibashi1, FMR measurements of highly bismuth-substituted neodymium iron garnet thin films , EO-09 (April 27), Intermag 2017, Dublin, April 24-28, 2017
  10. MOimaging plate with back light for quantitative measurement of magnetic field distribution, Yosuke Nagakubo , Michimasa Sasaki , Sakae Meguro , Masami Nishikawa , Takayuki Ishibashi ( Nagaoka University of Technology, OFFDIAGONAL Co., Ltd., Neoark Corp.), Mo-P-03 (Jan. 8), Magnetics and Optics Research International Symposium (MORIS 2018), January 7-10, 2018, New York
  11. Magnetic anisotropy in bismuth, gallium substituted neodymium iron garnet thin films on GGG substrates determined by FMR measurements Jion Yamakita , Gengjian Lou , Takeshi Kato , Satoshi Iwata , Masami Nishikawa , Takayuki Ishibashi ( Nagaoka University of Technology, Nagoya University) , Mo-P-16 (Jan. 8), Magnetics and Optics Research International Symposium (MORIS 2018), January 7-10, 2018, New York
  12. Polarization properties of fifth harmonic signal in a-SNOM 
    Yuji Baba, Iwao Matsuya, Masami Nishikawa, Takayuki Ishibashi (Nagaoka University of Technology), Mo-P-24 (Jan. 8), Magnetics and Optics Research International Symposium (MORIS 2018), January 7-10, 2018, New York   

過去の国際会議発表